九州の広域農道コレクション

九州の広域農道・基幹林道・広域林道・農免道路など 動画、地図で紹介していきます。

ムルティで行くキャンプツーリング・テゲテゲ日記から広域農道のエントリーを分離させました。
元のブログ→ムルティで行くキャンプツーリング・テゲテゲ日記

目次
・鹿児島県の広域農道
・宮崎県の広域農道
・熊本県の広域農道
・大分県の広域農道
・福岡県・佐賀県・長崎県の広域農道

・エントリーの中には広域農道だけでなく、大規模林道(緑資源幹線林道)、基幹林道、ふるさと林道、農免道路などが含まれます。
・名称、始点、終点の位置、距離など正確でない場合もあります。
・地図やそれに伴う距離などには農道の区間を繋ぐ国道・県道・市道・町道などが含まれる場合があります。これらのデータはあくまでも参考程度にお考え下さい。
・記事の内容で明らかに間違っているものがあったり、これ以外の広域農道をご存じでしたら、コメント欄よりご連絡いただければ幸いです。
・添付されている動画ファイルは全て実速ではありません、編集により再生速度を変更してあります、よって動画を見て速度違反である、危険運転であるというクレームのコメントは受け付けず即削除いたしますのでご了承下さい。

日置南部広域農道

鹿児島県日置市伊集院町飯牟礼から南さつま市金峰町阿多までの約22km(県道・市道を含む)


より大きな地図で 日置南部広域農道 を表示

起点は鹿児島県日置市伊集院町飯牟礼付近、日置広域農道との交差点から茶畑の中を南へ。

b6c0b892.jpg

約3kmで県道35号線に、あっという間に通り過ぎるが普通の道、コメントのしようもない。

5465b694.jpg

右折して県道35号線。

約4kmほどで再び農道に入るが、入口に農道の案内表示等まったく掲示されていない。
目印は、川沿いにある山神の郷公園を過ぎたらすぐの三叉路を左折する。
2ad3a20c.jpg


新しい農道らしく、道路そのものは広く走りやすいが、ほとんどストレートが無い、
中速~高速コーナーの連続だが距離も短く、UpDownもほとんど無いためちょと物足りない。
7f32bad9.jpg

この区間は県道を通ってもあまり時間短縮にはなっていないような気がするが?
道は完成したてで国道270号や県道35号より立派。

03b83edf.jpg

国道270号線との花熟里(けじゅくり)交差点付近を直進する。

a59564d2.jpg

交差点を過ぎ振り返って始めて広域農道の案内が。

吹上浜県立自然公園の中を抜ける。
26863abe.jpg


吹上高校を過ぎた辺りで一回右折、ここは表示もなくナビがなければ迷うところだった。
0bc4a81f.jpg


その後川を渡り左折して最後の農道区間に入る、この三叉路には農道の表示がある。
e4ca51e9.jpg


後は、田園風景の中ひたすら真っ直ぐな道を南下する、金峰山、野間岳など結構景色も良いが、
走っておもしろい道ではない。
b457bf47.jpg

野間岳
47c1a989.jpg

金峰山

7km程度で県道20号線に合流し、農道は終わる。
fdd14446.jpg


国道270号線のバイパスとして利用すれば有用かもしれないが、入口が分かりづらいのが難点。
国道270号線、あまり交通量の多い道ではないが、低速の車両が多いので急ぐときには良いかもしれない。

牧園広域農道(霧島グリーンロード)

鹿児島県霧島市霧島永水付近から鹿児島県姶良郡湧水町木場付近までの約35km


より大きな地図で 無題 を表示

起点は、県道2号都城国分線霧島市永水付近。
この都城と国分を結ぶ県道2号線、国道10号のバイパスとして非常に便利、走りやすくスピードも乗るが取り締まりも多いので注意。
27504383.jpg

農道入口の案内は無かったと思うが、霧島神宮駅方面への案内表示を右折すれば間違うことはない。

霧島神宮駅近辺で市道と合流するが、その手前の交差点を右折すると霧島神宮、御池方面へのショートカットルートへ入る(このショートカットルートもお薦め)農道は直進。
4567430a.jpg

この辺りまでの路面は新しく走りやすい。

霧島神宮駅を過ぎると県道60号線と交差する、右折すると霧島神宮方向。
9777a306.jpg


ここから本格的な農道に入る。
54557b87.jpg

交通量は多い方ではないが、先行車がいてもパスはしやすい。直線だけではなく、中速のコーナーが続き結構楽しい、しかし古いせいか路面が荒れているところもあるので注意。

d53fd33e.jpg

みやまコンセール付近で右折すると、霧島高原国民休養地。
ここのキャンプ場は県内ベストだと思う。

霧島市牧園町高千穂で前半終了、右折すると霧島温泉郷、えびの高原方面。
この近辺は見所、温泉、走り所など豊富、直進して広域農道へ。

e06314dd.jpg


後半も野之湯温泉、霧島アートの森、栗野岳温泉などあまりメジャーではないが結構見所も多い。
71ce3394.jpg


グリーンロードの名前の通り、木々が多く見通しの良い場所はあまりないが、所々景色の良いところも。
74b6ec71.jpg


九州自動車道の高架を過ぎ、直進するとJR栗野駅へ、農道は多分途中から右折して県道103号線までだと思う。
0c513a67.jpg


1323fb7d.jpg


霧島山麓を横断する、付近には見所も多く観光地へのアクセス、バイパスルートとしても有用。

全般的に展望が開けず景色はあまり良くないが、中速コーナーが多く走るにはおもしろい。
交通量が多いわけではないが結構地元車が飛ばしているので注意、路面もあまり良くない。

曽於広域農道(そう街道)

鹿児島県曽於郡大崎町から鹿児島県霧島市財部町まで、鹿児島県内の広域農道としては最長の約47km。


より大きな地図で 曽於広域農道(そう街道) を表示

891f652c.jpg

起点近くには道の駅「おおさき」や「くにの松原オートキャンプ場」もあり便利もよい。

起点は、大崎町大崎口交差点。交差点から海側へも道はあるが、農道の起点は交差点かららしい。
86bbc5a4.jpg

ここを右折。

たしかに爽快な道ではある。
ab15d5ae.jpg

あなたが主役です!

最初の間は直線が続く
515f16a6.jpg

志布志市を抜けるくらいまでは結構交通量も多いが、次第にに少なくなり走りやすくなる。

cf5f2b82.jpg

距離が長いため、いろいろな道路と交差するが、終点まで間違うことは無さそう。 道の駅「すえよし」付近

93f44c9e.jpg

霧島市に近づくにつれ、UpDownとゆるやかなコーナーが続く。

650bb3fb.jpg
 
結構景色も良かったりする。

7a5835fa.jpg

県道2号線とのT字路で農道は終了する。
この2号線、都城と国分を結ぶ県道だが国道10号のバイパスとしては最良、もしかしたら高速を使うより早いかもしれない。

d578e22d.jpg
 志布志市付近はほぼ平坦、徐々に高度を上げるが、UpDownも大したことはない。
距離が長い割には、飽きるような感じでもないが、走りきって楽しかったと言うほどでもないような?

高速とほぼ併走している区間もあるのだが、所用時間はほとんど変わらないような気がする。
大隅と霧島方面のバイパスとしてはベストルート!

大隅中央広域農道

鹿児島県鹿屋市串良町から鹿児島県志布志市志布志町までの約22km
(話は違うが志布志市志布志町志布志という地名が存在する)



起点は鹿屋市串良町県道550号線交差点から、県道550号線も直線的な割には分かりづらい。

123a420c.jpg

県道550号線からの農道入口、案内表示は無かったような?

505749bf.jpg

田園風景の中のほぼ真っ直ぐな道の連続。

b3e77969.jpg

途中で曽於広域農道と直交する。

c354baa5.jpg

金のかかっていそうな橋をいくつか過ぎ

acc7b491.jpg

都城志布志線で農道は終了する。

a3d1d2c5.jpg

高低差もコーナーもほとんど無し。

のんびりとした田園風景の中、スピードは乗るがあまり走る楽しみはない、退屈なだけ。
しかし、志布志と鹿屋を繋ぐ国道220号線のバイパスとしては国道がやや交通量が多いだけに最良。
志布志に着くフェリーを利用したときなどは利用価値があるかも?

南薩広域農道

薩摩半島の南端を東西に横断する広域農道。
鹿児島県枕崎市瀬戸町瀬戸公園から南九州市頴娃町郡までの約22km。


起点は県道34号線、枕崎市瀬戸公園付近から。
87f4799d.jpg
8e5152d8.jpg

瀬戸公園は新年の初日の出ポイントとして有名。

右側に東シナ海、正面やや右手に開聞岳を望みながら指宿方面へ進む。
c9860a13.jpg

ほとんどが直線と、緩やかな高速コーナーの連続。
769c145e.jpg
北海道にこんなうねりが連続するストレートがあったような?

広々とした田園風景の中、茶畑や冬の大根干しの櫓など開聞岳以外の景色も楽しめる。
954dab6f.jpg


知覧や指宿など周囲に観光スポットは豊富。
1066b217.jpg

適度にUpDownを繰り返しながら、徐々に開聞岳の懐に飛び込んでいくように走る。
40a95753.jpg
6f95daf4.jpg

国道226号線との合流部、指宿から枕崎方面へ逆走する場合も、大きな案内板があり分かり易い。

直線がメインのため、スピードは乗るが、走りを楽しむより景色を楽しみながらのんびり走る方が向いている。
景色だけで言うと県内の広域農道でも一番かも?

開聞岳を目指しながら走る、枕崎→指宿へのルートの方が断然お薦め。
後は、開聞岳を一周するなり、池田湖を回るなり、山川で砂蒸しに入るとかご自由に。

このページのトップヘ