広域農道ではなく、緑資源幹線林道 菊池人吉線の最終区間。
県道48号 j熊本県球磨郡あさぎり町深田西付近から球磨郡五木村白蔵峠までの約28km、H6年開通、 幅員7m 。
林道とは言え完全二車線でほとんどブラインドコーナーが無く非常に走りやすい。

起点の県道48号線から終点の白蔵峠まで周囲に全く人家は無い、当然信号も無く
ここまで他の交通と遮断された環境にある道は珍しい。

まあそのようなところにこんな規格の道路が必要かどうかは別にして、バイクにとっては最高の道である。

難点と言えば、終点の白蔵峠からのアクセスが、同じ緑資源幹線林道菊池人吉線 泉五木区間で国道445号に出るか一般林道で市房ダムに出るか、いずれにしても結構大変なので往復してUpHillとDownHillの両方を楽しむのがお薦め。


より大きな地図で 【熊本県の広域農道】菊池人吉大規模林道・五木相良区間(五木スカイライン) を表示



ここまで何も考えずにひたすらアクセルを開けることができる広域農道、林道はあまり無い、
緑資源幹線林道 宇目・須木線 日之影・南郷区間の諸塚と日之影の間くらいか?

菊池人吉大規模林道 五木相良区間2

あさぎり町の起点から細かなUpDownを繰り返しながらひたすら高度を上げる、900mの高度差を一気に駆け上がるUpHillは病みつきになりそう。

走り終わった後、思わず「ごちそうさまでした」とつぶやいてしまうような道はなかなか無い。