九州の広域農道コレクション

九州の広域農道・基幹林道・広域林道・農免道路など 動画、地図で紹介していきます。

カテゴリ: 熊本の広域農道

国道3号 熊本県葦北郡芦北町田浦から県道56号 葦北郡津奈木町下津奈木までの約28kmの広域農道
田浦~佐敷の区間と佐敷~津奈木の二区間とそれを繋ぐ県道56号からなる。

田浦~佐敷の区間は昨年5月開通したばかり、道の駅「たのうら」からトンネルを4本程度繋ぐほぼ直線の道が続き 峠に出たところから八代海を望みながら素晴らしいワインディングが続く。 
S字コーナー1
田浦~佐敷区間の終わりにある八代海に飛び込んでいくようなS字コーナー

佐敷からしばらく県道56号に合流するが、次の区間までの間は快適なシーサイドラインで、景色も美しい。

佐敷~津奈木の区間は、前の区間よりコーナーの曲率もきつくなりおもしろいワインディングが続く。
所々で見える八代海の景色も良い。 

akasaki1
途中にある赤崎展望所から、眼下に海中小学校(赤崎小学校)が見える。

距離も30km程度、途中の県道で息を抜けて丁度いい感じ。
熊本は阿蘇周辺だけではないと思い知らされるお薦めの一本。

個人的には九州の広域農道でBest3に入ると思う!




より大きな地図で 【熊本県の広域農道】芦北広域農道(七浦オレンジロード) を表示

芦北広域農道
Up Downも結構楽しめる。
QLOOKアクセス解析

【熊本県の広域農道】菊池人吉大規模林道 菊池・大津区間

広域農道ではなく、大規模林道(緑資源幹線林道)
菊池市の県道201号線から大津町県道23号線までの約21km、阿蘇の外輪山の北東部の中腹を走り抜ける。

林道とはいえその規格は幅員7m二車線完全舗装で、山ん中のほとんど交通量のないところに何でこんな道がある?
という、官公庁の二重行政の弊害を実感させられる道である。
菊池から人吉まで九州山地の一番険しいところを抜けて道を通そうなど何を考えてたんでしょ?

地図上でも林道のため、白抜きで描かれており知っていないとルートの全貌はほとんど分からない
とは言え、バイク乗りにとっては最高の快走ルートで知ってる人にとってはご機嫌なコースである。

九十九折れのような小さなコーナーは無く、中速から高速のコーナーが適度に続き飽きることはない、
周辺に人家も少なく、思う存分アクセルを開けられる(もちろん自己責任っす!)

結構工事車両も通っているので注意も必要です。


より大きな地図で 【熊本県の広域農道】菊池人吉大規模林道 菊池・大津区間 を表示

途中の景色も絶景というほどではないが、阿蘇外輪山の南側の山々(俵山など)ところどころ良いところも


↑動画では広域農道のマークが入ってますが、大規模林道の間違いです。

【熊本県の広域農道】菊池人吉大規模林道 大津区間

県道23号線と県道339号線(ミルクロード)の間の約4kmの区間

菊池・大津区間の終点と大津区間の始点も500mくらいしか離れていないのだが別の区間ということで...
菊池・大津区間より新しいせいか路面も良く、カーブの曲率も緩くスピードも乗りやすい。


より大きな地図で 【熊本県の広域農道】菊池人吉大規模林道 大津区間 を表示


QLOOKアクセス解析

【熊本県の広域農道】菊池広域農道(菊池グリーンロード)

熊本県菊池市七城町から菊池市旭志を経て菊池渓谷へ至る約28kmの広域農道
(接続する国道、県道を含む)


より大きな地図で 【熊本県の広域農道】菊池広域農道(菊池グリーンロード) を表示

菊池市七城町から阿蘇へ向かいほぼまっすぐに東進する、この区間はやや交通量も多いが流れは良い。
周囲に目を遮るものが無く遠く阿蘇の外輪山を望みながらなかなか景色も良い。
92133c45.jpg


旭志を過ぎると阿蘇の外輪山に沿って菊池渓谷を目指して北上するが、交通量も減ってぐっと走りやすくなる。
徐々に高度を上げていくがそれほどUpDownがきつい訳でも細かなコーナーがある訳でもないため、
気合いを入れてアクセルを握りしめるという感じのルートではない、なんとなく緩い感じのツーリングコースといった感じか?

菊池渓谷から県道45号線(菊池阿蘇スカイライン)や菊池人吉大規模林道などへ繋いでも楽しそうだ。

↓動画はこちら

QLOOKアクセス解析

【熊本県の広域農道】鹿本広域農道

1期区間:熊本市植木町から山鹿市鹿央町まで 約9km
2期区間:山鹿市杉 日輪寺付近から山鹿市菊鹿町まで 約8km
と両区間を繋ぐ県道16号線・国道3号線 約6kmからなる全長約23kmの広域農道


より大きな地図で 【熊本県の広域農道】鹿本広域農道 を表示

県道3号線の植木IC付近から市道に入り広域農道へアクセスしたが、広域農道の入口まで案内表示は無いが分かり易い。
dd3f00d9.jpg

農道の植木側の入口、タイヤショップが目印

走ってみて驚いた、山里遠く離れた場所を通る道ではないが、1期区間約9kmほとんど交通量が無い。
農道に入ってすぐに、一台いた先行車も右折しその後は最後まで前に遮るものは無し!

UpDownはそれほど無いが、見通しの良い田園風景の中をストレートと高速コーナーが続く、
あっというまの9kmでした。
植木ICから山鹿市街地まで距離は国道3号線の方が短いが、こっちが早いような気がする。

県道16号線で第1期区間は終わり、国道3号線で山鹿市街地を抜け日輪寺付近から第2期区間が始まる。
県道・国道区間は約6kmほどあるが、渋滞している訳でなくそれほどストレスは感じなかった。

1e9a3490.jpg

第2期区間も交通量の少なさは相変わらず、第1期区間に比べちょっとだけ山間ルートという雰囲気もあるので、
気持ちよく非常に走りやすい。

新しい広域農道に付きものの長く立派なトンネルを抜け県道9号線で広域農道は終わる。
景色も良い景色とは言わないが開放的で悪くはない、とても気持ちいい一本でした。

↓一度ご覧あれ

QLOOKアクセス解析

【熊本県の広域農道】玉名広域農道(天水オレンジロード)

熊本市天水町の県道1号線から玉名市までのⅠ期区間と玉名市県道6号線から荒尾市県道県道46号線までのⅡ期区間総延長約25kmの広域農道。
それらしい看板などは無かったが、玉名より以南を天水オレンジロードと呼ぶ?


より大きな地図で 【熊本県の広域農道】玉名広域農道(玉名オレンジロード) を表示

天水から玉名までのⅠ期区間は、オレンジロードの名前の通り、ミカン畑の中を駆け抜けていく。
有明海、島原、雲仙を見ながら実に楽しい快走路で交通量も少ない。

玉名以北のⅡ期区間は、玉名<>大牟田のバイパスとして使われているらしく、交通量も多い。
流れ自体は悪くないが、全線追い越し禁止で走る楽しみはそれほどでもない。

走るなら断然、玉名以南のⅠ期区間!
ただ、天水町の県道1号線が狭く複雑で広域農道へアクセスしづらい。



15a31fc3.jpg

QLOOKアクセス解析

このページのトップヘ